JP 日本職業潜水教師協会ダイビング指導において、日本国内で絶大な信頼を得ているダイビング指導団体:JP
JPへの連絡先


JPについて

JPのコンセプト

JPのプログラム

JP公認スクール

JPプロコース

Cカード再発行

年間スケジュール

リンク

HOME

ダイビングってなあに?

JPへお問い合わせはこちらから

 

トピックス&ニュース

> 「第3回 潜水医学講座 館山セミナー」 開催のお知らせ

「第3回 潜水医学講座 館山セミナー」 
海洋危険生物による傷害とその対処法 減圧症の最新情報 

今年も潜水医学を専門とされ、数多くのダイバーの治療にあたっていらっしゃる山見信夫先生を
講師にお迎えして、「第3回潜水医学講座 館山セミナー」を開催いたします。
今年のセミナーの内容は「海洋危険生物による傷害とその対処法」と「減圧症の最新情報」の
2部構成を予定しています。

第1部「海洋危険生物による傷害とその対処法」の講演内容は・・
・この生物の対処法はお酢がいいのか?お湯がいいのか?
・どんな海洋生物で「アナフィラキシーショック」が起こるのかとその対処法は?
・刺傷した場合のお湯やお酢の付け方など応急対処法の実際
などを予定しています。

今年4月沖縄で、オニヒトデに刺されたインスタラクターが死亡するという残念な事故が発生しました。
今回の講座を通じて、小さなケガから死傷事故まで、海洋で起こり得る危険性を
再認識する機会になることを願っております。

第2部「減圧症の最新情報」の講演内容は・・
・減圧症の基礎知識の復習
・ルレットや保冷剤を使用しての減圧症セルフチェック実演
・最新情報「減圧症になりにくい浮上方法」
などのお話ししていただく予定です。

本講演前には、昨年の館山セミナーの講演DVD、山見信夫先生による「ダイビングにおける
耳抜きのトラブル対策」?ほんとうに正しい耳抜きしていますか??を上映いたします。
ダイバー仲間をお誘いの上、ぜひ、ご参加いただきますよう、ご案内いたします。

第3回館山セミナー 「潜水医学講座館山セミナー」
http://tateyama-seminar.com/

 ■開催日 平成24年(2012年)10月6日(土)
 ■時間 受付開始 16:00開演16:30
 ■会場 「千葉県南総文化ホール」(小ホール)
       千葉県館山市北条740番1号 0470-22-1811
       アクセス:http://www.nanso-bunka.jp/access/index.html
 ■講師:医学博士 山見信夫先生
   ≪プロフィール≫
   http://www.divingmedicine.jp/
   医 療法人信愛会山見医院副院長。
   ダイバー外来:荏原病院高気圧治療室にて
 
■聴講料  一般:1,000円 学生:500円

第3回館山セミナーポスター

◇今回の講演にあたり、海の危険生物による刺傷・咬傷などの写真募集しています。
 http://tateyama-seminar.com/seminar/3.html

◇ 減圧ソング&耳抜き音頭:
館山セミナーオフィシャルソングとして「減圧ソング」音楽CDが全国販売されました。
昨年のテーマ曲「耳抜き 音頭」も収録されています。
安全停止中に運動すると減圧症になりにくくなるという昨年の講演内容をもとに作成された3分間の「減圧ソング」。
千葉のダイビ ング関係の方々出演の減圧ソング振付映像「館山セミナー公認PV動画」 はYou tubeにて公開されていますので、ご覧下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=8IOMIVmCBiE

◇潜水医学講座館山セミナーと減圧ソングCDの売上金の一部は「青い羽根募金」として
海の救助ボランティアに充てられます。  
社団法人日本水難救済会 
http://www.mrj.or.jp/


+ + + + + + + + + + 
企画・運営
「潜水医学講座 館山セミナー」運営委員会
http://tateyama-seminar.com
info@tateyama-seminar.com
〒294-0307 千葉県館山市波左間968
電話:050-3437-1017
FAX:03-5367-1276
東京事務所
〒160-0002 東京都新宿区坂町15-17 
TEL:03-5367-1277(マナティーズ内)

 


(C)2005 JP International,Inc.All rights reserved.